はどら秘密研究所
怪しいハードウェアいらいまくり
| HOME | ABOUT | E-mail | 
メッセージボード 解析済みコード
メッセージボードNJE-105のコントロールコードで判明している物を整理してみました。
解析結果を掲示板に投稿していただいた方々にお礼申し上げます。

基本データフレーム

ポケベルからメッセージボードに送るデータは、次の基本フレームに乗せて送ります。

0D 0A{日時フィールド}{データフィールド}0D 0A

先頭と末尾の0D 0Aは必ず必要です。

{日時フィールド}
ASCIIコードで日付と時刻を表す8バイトのデータ。本来はポケットベルの内蔵時計の日付時刻がここに入っていて、メッセージボードに渡されます。メッセージボードは、このフィールドのデータを使って内部時計を常に修正します。数字以外のコードや、日時のフォーマットに合わない形式(例えば35時82分等)のデータがあった場合はメッセージボードはそのデータを無視し内部時計の修正を行いません。

例)8月13日21時45分の場合
30 38 31 33 32 31 34 35

{データフィールド}
メッセージボードに表示するデータ。最大128バイト。コードはSJISコードで漢字混じり可能です。
表示色等のアトリビュートの変更は特殊文字列によるエスケープシーケンスで行います。(後述)

コントロールコード

表示アトリビュート変更やメッセージボード自身の設定や制御は特殊な文字列を用いたエスケープシーケンスで行います。

【表示アトリビュート】
表示データ中に「~」で囲まれた2バイトのデータがあった時は、それをアトリビュート変更のシーケンスとして認識し、それ以降の表示アトリビュートを変更します。一番基本になるのは~AA~でメッセージのデフォルトアトリビュートになっています。1バイト目は表示色を表し、2バイト目はメッセージ全体の表示方法と文字の点滅や反転などの表示修飾を表します。

1バイト目:表示色
1バイト目文字表示色
A
B
C

2バイト目:表示修飾
2バイト目文字表示方法文字修飾
A通常スクロールノーマル
B通常スクロール点滅
C通常スクロール反転
D通常スクロール点滅+反転
E幕引きノーマル
F幕引き点滅
G幕引き反転
H幕引き点滅+反転
I一旦停止ノーマル
J一旦停止点滅
K一旦停止反転
L一旦停止点滅+反転
W静止表示ノーマル
X静止表示点滅
Y静止表示反転
Z静止表示点滅+反転


【メッセージボードの制御】
メッセージボードその物の設定や制御などのためのコマンドです。現時点で解っている限り文字列「NJE」で始まる物と、文字列「]011」で始まる物の2系統があるようです。

《NJE系コントロールコード》
制御コード データ(必要な場合) 動作 備考
NJEC1 クレジット文字列 フリークレジット登録 クレジット文字列には~AA~型の文字修飾使用可能
フリーメッセージが無い場合はクレジットも表示されない
NJEC2 フリークレジット消去
NJEDnn 設定パラメータ表示 nnは2桁の数字/下記別表参照のこと
NJEM2 フリーメッセージ全消去 「全てのフリーメッセージを削除しました。」の表示あり
NJER メッセージボードの初期化
NJESnn パラメータ設定 nnは2桁の数字/下記別表参照のこと
NJET 内部時計表示 「現在時刻はxx時xx分です。」の表示あり
NJEV1 連絡用クレジット表示 初期状態では「連絡用クレジットは未登録です。」の表示あり
NJEV2 ニュースクレジット表示 初期状態では「時事通信ニュース速報」の表示あり
NJEV3 フリークレジット表示 初期状態では「フリークレジットは未登録です。」の表示あり

NJEDnn系コマンド
制御コード データ(必要な場合) 動作 備考
NJED02 動作モード表示 「動作モードは「通常動作」です。」の表示あり
NJED03 通常動作開始時刻表示 「通常動作開始時刻は「09時00分」です。」の表示あり
NJED04 通常動作終了時刻表示 「通常動作終了時刻は「18時00分」です。」の表示あり
NJED05 フリー表示 表示 「フリー表示は「オン」です。」の表示あり
NJED06 スクロール速度表示 「スクロール速度は「中速」です。」の表示あり
NJED07 点滅速度表示 「点滅速度は「高速」です。」の表示あり
NJED08 停止時間表示 「停止時間は「05秒」です。」の表示あり
NJED18 通常連絡削除時間表示
NJED20 フラッシュニュース削除時間表示
NJED21 通常ニュース削除時間表示
NJED26 通常連絡の割込み表示数表示
NJED34 通常連絡のサイクル表示数表示
NJED35 ニュースクレジットのサイクル表示数表示
NJED37 通常ニュースのサイクル表示数表示
NJED38 コマーシャルのサイクル表示数表示
NJED39 連絡用クレジットのサイクル表示数表示
NJED57

NJED74
表示ニュースジャンル? 表示
NJED76

NJED79
表示ニュースジャンル? 表示
NJED82 フリーメッセージの削除時間表示
NJED86 フリーメッセージの割込み表示数表示
NJED89 フリークレジットのサイクル表示数表示
NJED90 フリーメッセージのサイクル表示数表示

NJESnn系コマンド
制御コード データ(必要な場合) 動作 備考 ( )内 または*付きはデフォルト
NJES02 00
01
02
動作モード設定 通常動作*
自動切換動作
省電力動作
NJES03 00 〜 23 通常動作開始時刻設定 (09) 00〜23時
NJES04 00 〜 23 通常動作終了時刻設定 (18) 00〜23時
NJES05 00
01
フリー表示設定 オフ
オン*
NJES06 00
01
02
スクロール速度設定 低速
中速*
高速
NJES07 00
01
02
03
点滅速度設定 点滅無し
低速
中速
高速*
NJES08 00 〜 10 停止時間設定 (05) 01〜10秒、00は停止無し
NJES18 00 〜 10 通常連絡削除時間設定 (05) 01〜10時間、00は管理しない
NJES20 00 〜 10 フラッシュニュース削除時間設定 (10) 01〜10分、00は管理しない
NJES21 00 〜 10 通常ニュース削除時間設定 (05) 01〜10時間、00は管理しない
NJES26 00 〜 01 通常連絡の割込み表示数設定 (01) 00:表示しない/01:1回
NJES34 00 〜 20 通常連絡のサイクル表示数設定 (10) 00:表示しない、01〜20本/サイクル
NJES35 00 〜 30 ニュースクレジットのサイクル表示数設定 (01) 00:表示しない、01〜30サイクル毎
NJES37 00 〜 30 通常ニュースのサイクル表示数設定 (10) 00:表示しない、01〜30本/サイクル
NJES38 00 〜 30 コマーシャルのサイクル表示数設定 (10) 00:表示しない、01〜30本/サイクル
NJES39 00 〜 30 連絡用クレジットのサイクル表示数設定 (01) 00:表示しない、01〜20サイクル毎
NJES57

NJES74
?? 表示ニュースジャンル? 設定 ??
NJES76

NJES79
?? 表示ニュースジャンル? 設定 ??
NJES82 00 〜 01 フリーメッセージの削除時間設定 (05) 01〜10時間、00は管理しない
NJES86 00 〜 10 フリーメッセージの割込み表示数設定 (01) 00:表示しない/01:1回
NJES89 00 〜 20 フリークレジットのサイクル表示数設定 (01) 00:表示しない、01〜20サイクル毎
NJES90 00 〜 20 フリーメッセージのサイクル表示数設定 (10) 00:表示しない、01〜20本/サイクル

《]011系コントロールコード》
制御コード データ 動作 備考
]011A110 nnMMDDhhmmaa{text} 通常メッセージ書き込み nn:メッセージ番号(01〜99)
MMDDhhmm:日付と時刻(2月14日15時32分の例:02141532)
aa:メッセージの表示アトリビュート
{text}:表示文字列、文字列中への表示アトリビュート埋め込みも可能
]011F120 nnMMDDhhmmaa{text} CMメッセージ書き込み 同上
]011B111 nnMMDDhhmmaa{text} 緊急メッセージ書き込み 同上
]011A110 00{text} 通常メッセージタイトル書き込み
]011A210 nn 通常メッセージ削除 nnは書き込み時に指定したメッセージ番号 01〜99
]011F220 nn CMメッセージ削除 nnは書き込み時に指定したメッセージ番号 01〜99
]011B211 nn 緊急メッセージ削除 nnは書き込み時に指定したメッセージ番号 01〜99
]011A210 00 通常メッセージタイトル削除

]011系コントロールコード使用例

メッセージ番号「01」を指定して 文字列「test」を緑文字&ノーマルアトリビュートで書き込み
(02141532の部分は日付と時刻が入るが用途は不明で省略は出来ない。謎。)

]011A1100102141532AAtest


上のコマンドで書き込んだメッセージをメッセージ番号を指定して消去

]011A21001


(2003-03-21)

▲戻る
Base template by WEB MAGIC.   Copyright(c)2005 はどら秘密研究所 All rights reserved.